歌手:凛として時雨
曲名:moment A rhythm (short ver.)
收錄於:just A moment
作曲/作詞:TK

 

どうか見覚えのないこの瞬間を 例えば12センチで君を描いたら
遠くオレンジの集合体さえも触れられるように
空中線 たったあの日をimageする
 請務必將這不曾見過的瞬間 好比說若以12公分來描繪你
 那麼就連那遠處橙色集合體都顯得觸手可及
 天線 僅是image那一天

例えば僕の片隅に誰にも届かない景色 暗い空の上を歩いて
違和感ある時間に君は眠りにつく 歪な窓越しに覗いて
例えば鉄の向こう側に体を投げ出して 僕を溶かして 息を止めた
例えばこの冷たい感触も 孤独な鉄の感覚も見えないでしょう
もう少しだけ君の目に映し出されるように
 好比說我的角落有一片無法傳遞給任何人的景色 在昏暗的空中行走
 你在不協調的時間中入睡 隔著歪斜的窗戶窺視
 好比說投身至鐵的另一方 將我融化 停止了呼吸
 好比說不管是這冰冷的感觸 或是鐵孤獨的感覺你都看不見吧
 為了讓自己能映照在你眼中再久一些些

例えは僕はセンチおきに君を刺すけど
目を瞑った瞬間に 全てが
 好比說我雖以公分為單位刺殺你
 但在閉上雙眼的瞬間 一切都

例えば12センチの瞬間に君を何回描いたら
遠いオレンジの集合体さえも 触れられるように
 好比說在12公分的瞬間若將你描繪數次
 那麼就連那遙遠橙色集合體都 顯得觸手可及

例えば不思議な世界に体を投げ出して 息を失くしたら 一人になる
誰もが後ろを振り向いて少しだけ僕を思い出した
見つけられないフレーズ
 好比說若投身至不可思議的世界 然後失去意識 就會變成獨自一人
 任何人都轉過頭來稍稍地想起了我
 無能找到的樂句

例えば僕は12センチおきに君を刺すけど 耳を塞いだ瞬間に 全てが
曖昧な顔をして 12センチおきに君を刺すけど
わかりづらいフレーズで 全てが
 好比說我雖以12公分為間隔刺殺你 但在摀住耳朵的瞬間 一切都
 我雖擺出曖昧的神情 以12公分的間距刺殺你
 但因為難以理解的樂句 一切都

息を失くした瞬間に 時間の許した瞬間に
破壊されていく
曖昧な顔をして 12センチおきに君を刺すけど
共振するフレーズに 全てが
 在失去意識的瞬間 在時間允許的瞬間
 被逐漸破壞
 我雖擺出曖昧的神情 以12公分為間距刺殺你
 但在共振的樂句之中 一切都

君の知らない世界がどこかに 見覚えを忘れて浮かんだあの日に
 你所不知道的世界於某處 在失憶然後浮上的那一天

文章標籤
創作者介紹

日文歌詞翻譯與它愉快的夥伴們

OZRY 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()