註:下文並非遊戲全文,有省略某些文章。

 

そのまま……彼女の姿は、ただそのままのに……、
世界が斜めになっていく……、
希実香の体と世界は平行を失う。
 就這樣……她的身影,僅是如此……
 世界逐漸傾斜……,
 希實香的身體失去跟世界的平行。

絶対に交わる事のない平行から垂直落下の世界へ……。
彼女は吸い込まれていく。
 她逐漸被吸
 從絕對不會交差的平行線垂直落下的世界……。


彼女は言った。
償いだと。
彼女は言った。
充分だと。
彼女は言った。
それが、私の世界の価値であったと。
ボクは思う。
そんなの糞喰らえだと。
世界がなんだ。
償いがなんだ。
高島がなんだ。
呪いがなんだ。
死がなんだ。
 她說了。
 說這是贖罪。
 她說了。
 說已經足夠了。
 她說了。
 說這就是我世界的價值。
 我覺得。
 覺得全都給我去吃屎吧。
 世界算甚麼。
 高島算甚麼。
 詛咒算甚麼。
 死又算甚麼。

ボクは彼女を抱きしめたい。
ただ抱きしめたい。
これ以上生きなくても良い。
誰も生きなくて良い。
世界も、
ボクも、
希実香も、
何も残らなくて良い。
 我想抱緊她。
 就只是想抱緊她。
 就算沒辦法再活下去也無所謂。
 沒有任何人活下去也無所謂。
 不管是世界,
 或是我,
 還是希實香,
 一個都不留也沒關係。

すべて消えて良い。
ただボクは、
ただボクは彼女を、
抱きしめたかった。
 全都消失也沒關係。
 我只想,
 我只想將她、
 緊緊抱住。

死の直前だろうが、
それが、瞬時の世界の事であろうが、
ボクは彼女の生きたぬくもりを感じたかった。
だからボクは飛んだ。
 管它是死亡前夕,
 或者是一瞬間的世界也好,
 我就是想感受她活生生的體溫。
 所以我跳了下去。

希実香:「っ」
卓司: 「希実香っ!」
 希實香:「唔」
 卓司: 「希實香!」

完全な自由落下。
自分自身が助かるつもりなどない、
希実香を助けるつもりは……、
いや、本当は生きてほしかった。
 完全的自由落體。
 我沒有獲救的打算,
 也沒有打算要救希實香……,
 不,其實我是希望她能活下來。

ボクが死んだとしても……彼女には生きて欲しかった……。
でも……、
でもそれは叶わぬのだろう……。
叶わぬ夢であろう……。
数秒もせずに、彼女とボクはコンクリートの上ではぜる。
ただの肉片と化すだろう……。
 就算我死了也好……我都希望她能夠活下來……。
 但是……,
 但那是沒辦法了吧……。
 那是無法實現的夢想吧……。
 要不了幾秒,她跟我就會摔爛在水泥上。
 就會不成人形,化成肉片吧……。

だけど……、
それでも……、
ボクは希実香を抱きしめる。
ぎゅっと抱きしめる。
 但是……,
 就算是這樣……,
 我還是想抱住希實香。
 緊緊地抱住她。

自由落下の中……ボクはただ抱きしめる。
彼女のぬくもりを感じるために……、
それを見て、そんなボクの姿を見て、希実香は泣きながら言った。
 在自由落體之中……我就只是抱著。
 為了感受她的體溫……,
 她看到我這麼做,看到我的身影,希實香哭著說了。

「バカ……」
 「笨蛋……」

泣いてるのに嬉しそうだ。
 雖然在哭但卻看起來好高興。


悲しそうなのに嬉しそうだ。
 雖然看起來很難過卻又看起來好高興。


色々な感情が混ざっているけど……
   その全てより嬉しい気持ちが大きいのだろう。
 雖然混雜著各種感情……
    但其中最強烈的還是高興吧。

彼女は嬉しそうにボクを抱きしめる。
 她好像很高興地抱住了我。

ぎゅっと抱きしめる。
 緊緊地抱住。

もう離しませんからね……。
 人家不會再放手了哦……。

ずっとこうしてみたかったんです……。
 人家從以前就一直好想這樣……。

彼女は言葉より遥かに速い速度で、それをボクに伝えた。
 這些訊息比起了她的話語,更為快速地傳達給我。


言葉より速く伝わるものもある。
 有比話語更能快速傳達的東西。

言葉より正しく伝わるものもある。
 也有比言語更能正確傳達的東西。

世界はどんな短い時間でも意味を持つ。
 世界是不管時間多麼短暫都有意義的。

意味を持つ。
 蘊含意義。


もう終わりが近づく。
 終結已近。

最後の瞬間。
 最後的瞬間。


ああ……、
遠くのサイレンの音。
 啊……,
 遠方的警鈴聲。

黒い空。
 黑色的天空。

月が笑う。
 月亮在笑。

大地が濡れる。
 大地濕潤。

星々が踊る。
 星星在舞動。

空気が涼しい。
 空氣好涼快。

ボクの中にある暖かいもの、
橘希実香……。
 在我體內溫暖的東西,
 橘希實香……。

彼女はボクの腕の中で……静かに目をつぶった。
 她在我的懷中……靜靜地閉上雙眼。

そしてまたボクも……、
静かに目をつぶった。
 而我也……,
 靜靜地將雙眼閉上。

文章標籤
創作者介紹
創作者 OZRY 的頭像
OZRY

日文歌詞翻譯與它愉快的夥伴們

OZRY 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()